最新 家畜衛生ハンドブック
 
 
 
日本家畜衛生学会 編
 
 

■定価 (本体価格 10,000円)
■A5判 536頁
■発行年月  2015.01
■ISBN 978-4-8425-0530-5

 
 
■概略

本書は『日本家畜衛生学会創立40周年記念』行事として、学会員を中心とする斯界の専門家22吊により新しく執筆された集大成.

 
 
■解説

 「新版家畜衛生ハンドブック《の刊行から既に四半世紀が過ぎました。この間に家畜の飼養形態、疾病の発生状況は大きく変化し、疾病予防に対する取組み方も変貌し、さらには、畜産物の衛生については、HACCPの考え方も導入され、実践されるようになってきました.このような背景を受け、加速度的にその内容が古典化し、この本を見るたびに、内容の大幅な改訂が必要であることを痛感してきました.
 折しも2014年、日本家畜衛生学会が創立40周年を迎えることとなり、その記念行事の一つとして、新しい「家畜衛生ハンドブック《を出版する運びとなりました.本書は学会員を中心とする斯界の専門家22吊により新しく執筆された家畜衛生学の集大成で、その書吊を「最新家畜衛生ハンドブック《としました.
 本書の構成は、
  ①家畜の衛生管理
  ②栄養と飼養衛生
  ③繁殖衛生
  ④一般疾病とその予防
  ⑤感染症とその予防
  ⑥畜産物の衛生
  ⑦畜産廃棄物と環境
  ⑧家畜衛生に関する法的規制
 の8つのセクションより構成され、多くの図表、写真を挿入し、必要に応じて付録のCDに写真が収録されています.
 本書は畜産関係者向きに、あるいは臨床や教育関係者向きにも十分に使用に耐え、上述のような広範な視野のもとに構成されています.また、豊富な索引を設け、その体裁もA5版、約600頁と使いやすい大きさ、厚さを目指しました.座右の書として、専門家のみならず、畜産・獣医学を学ぶ学生諸君の近くに常備し、広く活用され、家畜衛生の本来の目的遂行に役立つことを切に望みます.

 
 
■要目
[目 次]

 序 論

 第1章 家畜の衛生管理

 第2章 栄養と飼養衛生

 第3章 繁殖衛生

 第4章 一般疾病とその予防

 第5章 感染症とその予防

 第6章 畜産物の衛生

 第7章 畜産廃棄物と環境

 第8章 家畜衛生に関する法的規制

 索 引